株式会社ゆらぎの

頭皮の臭いを抑えるにはどうすれば良い?

頭皮は、汗をかいたときに臭いが気になるパーツです。毎日お風呂に入り、シャンプーもしているのににおってしまう…その原因は皮脂との関係性にあります。

頭皮の臭いと「頭皮」の関係

頭皮の臭いと「頭皮」の関係

頭皮は全身の中で特に皮脂腺の多い場所で、皮脂量は顔(Tゾーン)の約2倍も分泌されていると言われています。頭皮からにおうプーンとしたイヤなにおいは、皮脂腺から分泌される“皮脂”の酸化・菌が原因です。

汗や皮脂自体は、健康維持のためにも必要な機能を担っていますが、実は最初からすぐににおっているわけではありません。本来、頭皮の皮脂量は必要な分だけ分泌されるように調整する機能があります。

しかし、何らかの原因で皮脂分泌が過剰になり、余分な皮脂が毛穴に溜まってしまうと、空気に触れて酸化後に悪臭を放つようになるのです。

頭皮のイヤなにおい…引き起こすきっかけとなる原因は?

頭皮のイヤなにおい…引き起こすきっかけとなる原因は?

頭皮の臭いを引き起こす原因は、余分な皮脂・汗だけではありません。

その他にも、ホルモンバランスの乱れ・偏った食生活・シャンプー方法など、様々な要素が関係しています。

ホルモンバランスの乱れ

女性ホルモンには、皮脂の分泌を促す作用を持つプロゲステロンと、皮脂の分泌を抑えるエストロゲンがあります。

通常、この2つのバランスは取れていますが、女性は男性よりもホルモンバランスが乱れやすく、どちらか一方の分泌量が増えると、頭皮の乾燥もしくはベタつき状態が起きてしまいます。

偏った食生活

頭皮とは無関係に思える食生活ですが、実は毎日の食事は、体内で皮脂をつくる原料です。

そのため、日々野菜・お肉中心と栄養バランスが偏っていたり、脂っぽい食事ばかり摂っていたりする場合は、皮脂を過剰に分泌させるおそれがあります。頭皮の臭いを抑えるためにも、バランスの良い食生活を意識しましょう。

シャンプーのやり方が間違っている

髪の毛に付着する汚れを取り除こうと、洗浄力の強いシャンプーを使用している人も多くいらっしゃいます。実はその行為が、頭皮の状態を悪くしている可能性もあります。

皮脂を必要以上に取り除いてしまうと、頭皮の乾燥を招くだけでなく、乾燥をサポートしようと皮脂の過剰分泌を引き起こしてしまいます。

頭皮の健康状態を整えて、頭皮の臭い・ベタつき・乾燥とサヨナラしましょう!イヤなにおいを抑えるためにも、お風呂で使用するボディケア用品を見直すことから始めませんか?

「ゆらぎの石鹸」は天然クレイの石鹸で、泡立ちが良く、顔・髪はもちろん全身に使用できるのが強みです。髪に使用した場合は使い始め、白い皮脂が一時的に出ることもありますが、使い続けるうちに解消していきます。

市販のリンス・コンディショナーとの併用も問題ありません。全身に使用できる自然派石鹸をお求めの方は、ご利用ください。

全身に使用できる自然派石鹸で頭皮の臭いを抑える

会社名 株式会社ゆらぎの
住所 〒452-0838 愛知県名古屋市西区長先町291−1
TEL 052-505-0268
FAX 052-505-1268
URL https://www.yuragino.co.jp/
ページのトップへ戻る